シャンクレールの恋活パーティーに初参加してみました【体験談】

こんにちは!

もりこです(^-^)

 

さて、今回は、

大晦日に1人参加してきたシャンクレール恋活パーティー(完全着席形式)in新宿

の体験談を書きたいと思います♪

 

今回は私、、、大失敗をおこします(笑)

 

 

 

 

パーティーが始まるまで

ヒルトンホテルが会場だけあって、

やたら広かったです

6人掛けテーブルが全部で8こ程あり、

真ん中にビュッフェテーブル、端にドリンクコーナーがありました

 

大人数だったので、しっかりした人数は把握できていませんが、

大体40名ほどだったと思います

女性は少なかったです(^_^;)

 席は、来た人から順番に座っていくという感じでした

 

 

私は、一番入り口付近のテーブルについて、

後から、1人参加の女性が2名来ました

(この女性2名は、会場の入り口で、1人参加者同士仲良くなった感じでした)

 

好きな席に着いていいので、

周辺をよく見回して、気になる人のテーブルにつけると良いですね!

(私は、受付開始時間ぴったりに来たので、ほとんど誰もいない状態での入場でした泣)

 

シャンクレールのプロフィールカードは、

こんな感じでした! 

 

 

 

f:id:psylove:20170105225053j:plain

 

 

約20cm四方のミニサイズです

この用紙は、元々一つになっていて、

プロフィールカードの他に、

 

・チェックシート(お相手のメモ)

・カップリングシート(最終的にカップリングしたい人を記入するカード)

・連絡先を書く紙

 

などがくっついているので、切り取って使用します

 プロフィールカードの記入ポイントは、

前回の記事↓を参照して頂ければと思います!!

 

 

psylove.hatenablog.com

 

 

 

 

ちなみに、お相手の情報をメモする用紙はこのような感じです↓

 

 

f:id:psylove:20170105230932j:plain

 

 

 

パーティー開始!

パーティーの大まかな流れはこんな感じでした

 

各テーブルで4分ほど会話

男性が隣のテーブルに移動(シャッフル)※数回繰り返す

★フリータイム ※時間は4分ほど、3回ほど繰り返す

自由に席を移動できる(女性は基本的に動かない)

ビュッフェが食べられる

カップリングカードを記入

結果発表

 

 

久しぶりに大人数の恋活パーティーに参加したのですが、

1対1でじっくり話すのは難しそうです

各テーブルによって、自己紹介のやり方が違ったりします

(6人全員が1人ずつ自己紹介する、1対1で自己紹介する、など)

 

だって、6名全員が自己紹介をしてると、

それだけで終わっちゃうんですよね…

スタッフさんは、

「シャッフルの合図だけするから、後は勝手にやってね!」

的なノリなので、フォローはほとんどありません泣

 運営者側が自己紹介のやり方を決めてくれたら良いのですが…

 

 

 

フリータイムで勝負する

今回のシャンクレール恋活パーティーでは、

一発勝負のカップリングとなります

 

なので、いかにフリータイム中に相手の印象に残せるか、

が重要なポイントになります!

しかし、フリータイムで動くのは、基本男性のみです

女性は、ちょっとビュッフェを取りに行くくらいで、

同じ席に着席したままです

 

なので、人気のない&一人参加の女性は、ぽつんと一人になる可能性があります

(実際はスタッフが助けてくれる、とアナウンスがありました)

 

 

 

 

なので、女性の皆さん、

男性を引き寄せる努力をしましょう(笑)

といっても、出来ることは限られています

トークタイムで、気になる男性にアピールするしかないのですが、

今回のパーティーでは難しそうです

 

すると、覚悟しておく必要があるのは、

この恋活パーティーは自分が”選ばれる”パーティーだということ

ですね!

 自分に興味を持つ男性をどれだけ集められるか

が大切です

 

 

私は、いち早くそのセオリーを認識して、

笑顔で明るく接するように常に意識していました

 

 

「さぁ、フリータイムで何名男性がくるのかしら!!??」

 

 

と期待していました

しかし、

 

 

フリータイム開始30秒後…誰も来ない

(周囲の男性は着々と席につき始めている)

 

 

1分後…

(席についていない男性は、もはや数名)

 

 

 

…あれっ(◎_◎;)!!!?

 

もしかして、私…ぼっち!!??笑

 

 

 

 

いや、自分が人気女性なんて、これっぽっちも思ってないのですが、

数名は来てくれるかと期待していて…

もっとモテる努力しなくっちゃっ!!!泣

 

 

結局、ビュッフェを取るのに夢中になっていて、

席に座り損ねた男性が来てくれました(笑)

 

 

 

印象に残った男性ベスト3

 トークをしていて、印象に残った3名の男性をご紹介します!

 

 

No.3  理文系男(34)

 

f:id:psylove:20170106000731j:plain

一番に話した人なので印象に残ったという、それだけです笑 

中学校で理科を教えているという傍ら、

アマチュアの演劇?の脚本も書いているという理文系男子です

やけに色黒だった気がします(笑)

 

 

 

 

 

No.2  さわやかくん(27)

 

 

f:id:psylove:20170106001134j:plain

 

 

このパーティーでいいなと思った唯一の男性

トークが上手で、明るくてさわやか好青年でした

家がお互い近い(駅で3駅くらい)という話題で盛り上がったものの、

彼はフリータイム中に来てくれず、他に気になる女性がいたようです…残念!

 

 

 

 

 

ほくろ多すぎ男(29)

 

 

 

f:id:psylove:20170106003824j:plain

 

 

「自分の性格」欄に”お笑い芸人”と書くほど、

トーク中はボケてボケまくっていました(笑)

お笑い系は恋活パーティーではモテないんだよ!

ということを教えてあげたい…

けれどこの方、大手上場企業に勤めていて、

しかも日本トップの国立大出身です

色々と注目ポイントはあったのですが、

なにより目だったのはほくろが多い

ということでした(笑)

強烈に印象には残りましたが、カップリングカードには記入しませんでした(笑)

 

 

 

 

★番外編:印象に残った女性

 

今回のパーティーは、参加者に年齢制限がありました

20〜35歳くらい?

といっても、大体の参加者は20代が8割くらいです

 その中に…見た目40代近いおば様がいたのです

 

しかもそのおば様、

他の参加者女性のキューピットになろうとしていました(笑)

 

どいういうことかと言いますと、

おば様の隣の席にいる女性が、ほくろ多すぎ男から猛アタックを受けているらしく

そのほくろ男とおば様は同じ出身大学ということもあって、

「あなたを応援するわよ!!」と気合に満ちていました

 

 

f:id:psylove:20170106111946j:plain

 

 

うん、人助けをするのは良いのですが…

おば様、それでいいの!?

自分の恋愛を優先すべきなんじゃないの…?

自分の年齢が若干高いことを悟って、ここでの恋人探しを諦めたのか…

 

結局、女性の方はあまり興味なさそうでしたが、

ほくろ多すぎ男と見事カップリングすることができ、

おば様の使命は果たされたのでした(終)

 

 

 

 

いよいよカップリング!しかし大失敗を…

フリータイムが終了し、いよいよカップリング記入の時間となりました

しかし、私は全く手応えを感じることができず、

適当に番号を書くというつまらない結果となりました

ちなみに、第一希望の男性は、

メモ欄に一言「身長180cm」とだけ書かれた方を選びました(笑)

 

 

そして結果発表の時間に…

私の番号は16番…

 

今回誕生したカップルは7組ほどいて、

続々と番号が呼ばれる中、早く帰る準備をしていると(笑)、

 

 

『16番と37番の方、

カップリング成立おめでとうございます~!!

 

…えっ(゜o゜)

 

 

なんとまぐれでカップリング成立!!

 

 

「37番って誰…!?」

と思いながらメモを確認すると、あの身長180cmの人でした!

 

特に良いと思った人ではないけれど、

カップリング成立は1つもミッションなので、目標達成!という感じでした

 

 

 結果発表が終わり、男性の方々が先に退場

「37番の人の顔を覚えていない…」という一抹の不安を抱きつつ、

半分期待をしながら会場を後にするも、

高身長男性は見当たらず…

 

「あれ…?」と思いながら立ち尽くしていると、

「あの、16番の方ですよね?」と見知らぬ男性が

 

 

「僕、37番です

カップリングしたので、連絡先を教えて頂ければと思いまして…」

 

 f:id:psylove:20170107181950j:plain


あれっ

小さい…←失礼

 

 

戸惑いを隠しきれず、つい私は

「あっ…180cmって書いてあった気が…」

と超失礼なことを言ってしまう(ひどい)

 

 

「もしかして、番号間違えて書いてました…?

じゃあ、なんか申し訳ないですね…」

 

 

「いえ!! 大丈夫ですよ!

連絡先交換しましょう」

 

 

ということで、気まずい雰囲気のまま一応LINEを交換するも、ご飯のお誘いは気乗りせず、

そのままこの方とのやりとりは終了…

 

 

 

★本日の教訓

 

お相手の番号は書き間違えないようにしよう!!

 

 

 

今回のシャンクレールの評価

カップリング一発勝負は、やっぱり難しかったです

あと、フリータイムは女性も席を立つように、スタッフ誘導してほしい…

私のようなぼっち参加者を生まないためにも…泣

 

良いなと思える人が少なく、

カップリングも不発に終わったので、今回は星

★★☆☆☆

です!

 

以上!

 

 

ここまで読んで頂いて、ありがとうございました!(^^)!